トラウマ解消ガイド TOP → トラウマの克服法 心療内科

心療内科

昔は「精神科」と呼ばれることもあり、今でも「精神科」というものは有りますが、現在では「心療内科」という呼び方をする機関がほとんどです。もしも自分の心の中で何かしらの違和感を感じ、身体への影響も出てきたと感じたら、この機関を訪れてみると良いでしょう。

基本的に心療内科というのは、心の病気を専門に扱っています。精神科とほぼ変わりはありません。心療内科では、専門医師によるカウンセリングを行っていたり、心の病気を助ける薬を処方してくれたり、トラウマの原因を探ることも出来ます。

この時注意しなければいけないのは、「カウンセリングをしっかり行うかどうか」「オーバードーズ(薬の飲み過ぎ)の可能性を聞いてくるかどうか」です。カウンセリングもそこそこに「薬を出しますから」と言って患者に薬を出して解決しようとする医師も居れば、オーバードーズの危険性もよく考えず、大量に薬を処方してしまう医師も、残念ながら中には存在するのです。

流れ作業的にカウンセリングをするような心療内科は、絶対に信用しないで下さい。信頼出来る心療内科になってくれば、「幼い頃から現在に至るまで」の経緯を話せる範囲で話すように言われます。個々の性格や症状に合わせて薬を出すのが、本来あるべき心療内科の姿であり、引いては医療機関のあるべき姿です。あまり話を効かない内から薬を処方されたとしても、その医師は信頼出来ないと考えて良いでしょう。

トラウマの克服法


事務服 ジャケット
事務服のジャケットなら創業57年実績多数のe-UNIFORMで!

タキソテール 副作用
タキソテールの副作用なら医療関係者向けの製品情報サイトで!