トラウマ解消ガイド TOP → トラウマの原因 人間関係のトラウマ

人間関係のトラウマ

よく「人間不信」という言葉を耳にしますが、これは人間関係のトラウマを持っている人がよく用いる言葉です。人間不信になってしまうまでの過程の中には、必ず人間関係における『トラブル』や、心を痛めるような出来事があり、人間関係を遠ざけ、忌み嫌うようになります。

これは、別に「いじめられたから」という類の問題だけではありません。「●●ちゃんはお金持ちだから苦労知らずで良いわね」「●●ちゃんは美人だから、男を蔑ろにしているのでしょう?」などとくだらない妬み嫉みを受けたり、実際に人が卑怯な行いをしているところを目の当たりにしてしまったり、人間の汚い一面を見ることで人間関係におけるトラウマが生まれることもあります。

しかし、それは幼年期や思春期に受けるものがほとんどで、大人になればそれも薄れることが大半です。成長するにつれて、「人間がキレイなことばかりするわけがない」と学習するからです。自分が人に対して幻想を抱いていたことに気付き、『人間』という生き物の等身大を受け止めるようになれば、自ずと「人間嫌い」ということもなくなってくるはずです。

人間は、基本的に無様で卑怯な一面を持った生き物です。もちろん、「無様で卑怯な面が全て」というわけではなく、あくまでも「そういう一面がある」ということに過ぎません。そして、『人間不信』だと叫ぶ人間も、また『人間』なのです。人間に対してもっと多角的に見られるよう心が成長すれば、人間関係のトラウマはほぼ解消すると言っても良いでしょう。

トラウマの原因


アンカロン 副作用
アンカロンの副作用なら医療関係者向けの製品情報サイトで!

酒田市 不動産
http://www.yamaichi4320.com/